So-net無料ブログ作成
検索選択

特許出願(8) [PT]

日本の特許調べるには特許電子図書館を使うと便利である。
単にキーワードによる検索を行うだけなら「初心者向け検索」で十分だろう。

ここで注意するのは英単語のキーワードを検索するときは全角でも入力すべきだという点。
例えば、「CODE」で検索すると 55 件だが、「CODE」では 543 件になり、その差は約 9 倍である。

なぜ全角で記述されているのかよくわからないが、2008-02-11 - 今夜、知財の片隅で によると

特許明細書では、英字も全角文字で入力するように(慣習上)なっているので検索時には要注意です。
だそうだ。特許庁のページには全角文字で入力しなければならないという記述は見つからなかった。さらに、特許庁が出している 「特許ワークブック 書いてみよう特許明細書 出してみよう特許出願」という本にも簡単に見た限りでは記述は見つからなかった。

たぶん、本当に 慣習上ではそうなっているだけ なのだろう。

USPTO、EPC では英文で検索するのでこのような字種による表記揺れは未経験。日本語難しー。
タグ:特許
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。