So-net無料ブログ作成

CUPS/LIPS4 で割り付け印刷をするには? [Linux]

PostScript ファイルを Linux 上で印刷するときのメモ。

PostScript ファイルを 1シート2ページの割り付け印刷を行いたい場合、

psnup -nup 2 input.ps output.ps

とすれば良い。しかし、こうして得られた output.ps を CUPS/LIPS4 を経由しプリンタで印刷すると紙のサイズが80用紙になってしまう。このとき、psnup のオプションで紙のサイズを指定しても変わらない。一方、PostScript プリンタで印刷する場合は、オプションを追加しなくとも正常に印刷される。

この状況を暫定的に解決するには、ps2ps を通してラスタライズすれば一応、指定したサイズで印刷される。

ps2ps -r600 -sPAPERSIZE=a4 input.ps output.ps

タグ:linux PostScript
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。