So-net無料ブログ作成

C++/C のデバッグとプロファイルのメモ [C/C++]

C++/C で作成したアプリケーションのデバッグとプロファイルのメモ。

OCXのコントロールの登録

VC6 で OCX のデバッグをしたい。開いているプロジェクトがその OCX で、デバッグセッションの実行可能ファイルが OCX のクライアントアプリケーションだったとする。この場合であっても、OCX をビルドしたらその都度、「コントロールの登録」を行わなければならない。

gprof

gcc/g++ で -pg オプションを付けてコンパイルする。make コマンドを使う場合は Makefile の CFLAGS,LDFLAGS の両方に -pg オプションを付ける必要がある。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。