So-net無料ブログ作成

第1正規形である理由の常套句 [exam]

DB スペシャリストの午後問題向け。あるテーブルがどの正規形であるかを、その理由と共に答える問題の常套句。

第1正規形である理由

全ての属性が単一で、候補キー{A、B}の一部であるBに非キー属性Cが関数従属するため。

第2正規形である理由

全ての属性が単一で、候補キーからの部分関数従属性はなく、推移的関数従属性A→B→Cがあるため。

第3正規形である理由

全ての属性が単一で、全ての非キー属性が候補キーに完全関数従属し、候補キーからの推移的関数従属性がないため。

情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2010年度版 (CD-ROM付) より。ここで、A、B、C は属性名とし、試験では問題文中の語句に置き換えること。

過去問題を見る限り、テクニカルエンジニア データベースよりもデータベーススペシャリストの方が問題が易しめ。IPA が公開している統計値を見ても合格率が高い。

が、私にとっては午後問題はかなり難しいと感じる。受からないだろうな...。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。